東京の伝統芸能「木遣り」唯一の女流プロ団体です。

「木遣り」は江戸の町人の労働歌で、火消しや鳶職の人々が、仕事の掛け声として歌っていたものです。

長らく男だけの歌とされており、女性の団体はありませんでした。

しかし実は、江戸時代の吉原には、女性だけの木遣り歌「吉原木遣り」という曲が存在したのです!

女木遣り組はその「吉原木遣り」を復刻すべく、2017年に結成された団体です。現在は東京都内のイベントやパーティーなどに出演し、活動しています。

 

「吉原木遣り」演奏の様子

 

リンク

日本火消し保存会 公式ウェブサイト

邦楽村ブログ -【女性限定】粋でいなせな江戸木遣りをやりませんか?女木遣り組メンバー募集中!

(↑女木遣りについて分かりやすく紹介していただいた記事です!)

 

 

関連記事

吉原木遣り公演

芸術の秋! 木遣りの舞台出演

ゆずだよ〜! 私が参加している日本火消し保存会 女木遣り組。 東京都内で開かれるイベント・お祝いのパーティーな […]

コメントなし
花火サンプル画像

江戸の夏、隅田川の花火 ~屋形船で歌ってきました~

こんにちは、ゆずです。東京の夏といえば、花火! 毎週末、各所で花火大会が開催されていますね。   東 […]

コメントなし

なつみゆず*ライブ予定

12月20日(水)国分寺Give Hearts

2018年1月7日(日)13:30〜浅草アミューズミュージアム
なつみゆずバンドワンマンライブ「七草粥を食す会」


1月16日(火)恵比寿YaYa