バリ島にて、バリ舞踊の舞台に出演しました!

なつみゆずです。フィリピン滞在を終え、インドネシア・バリ島に来ています✨

 

バリ島ではバリの伝統芸能の中心地・ウブドに滞在しています。

 

滞在中に貴重なご縁をいただきまして、

 

バリを代表する舞踊集団の1つスマラ・ラティの「Spirit of Bali」にて、バリ舞踊と日本民謡のコラボに挑戦させていただきました!!

 

スマラ・ラティとは

「スマラ・ラティ」については海外旅行ガイドブックの定番「地球の歩き方」に詳しく載っています。

バリ舞踊の現在の第一人者といわれる、A.A.アノム・プトラ氏を中心とするパフォーマンス集団。

伝統的な演目だけではなく、西洋音楽を取り入れた新作の上演なども行っています。

 

アノム氏は海外の文化とのコラボレーションに意欲的で、今回の企画も写真の「地球の歩き方」に書いてある「新しい試み」の一環として出演させていただきました。

 

 

演奏映像はこちら!

Instagramより。

 

View this post on Instagram

 

yuzu / なつみゆずさん(@yuzu_singer)がシェアした投稿

映像の富山民謡「こきりこ節」と、津軽三味線の独奏を演奏しました!

 

世界各地からのお客さんにお褒めの言葉をいただき、異文化コラボレーションの可能性を実感しました。

 

「Spirit of Bali」は観光案内所でも紹介されているので、日本人のお客さんもかなり多かったです。

バリまで来て三味線・・・日本人のお客さんがどう思うか不安だったのですが、たまたま観光でいらした方が公演後にtwitterにコメントをくださいました! 日本の方にも好感触で安心しました。

 

ヨーロッパからのお客さんは特に大興奮で私が出てくるまで待ってて感想をマシンガントークしてくれたのですが、早すぎてあまり聞き取れなかった……😅

 

 

次に繋がる出会い。

こんな大きな舞台で演奏できるんなら、津軽三味線と振袖で来ればよかった!と思いつつ、日本を出た時点でスマラ・ラティとのコラボは決まっていなかったし、飛行機の荷物制限との兼ね合いもあり、古い三味線と浴衣でがんばりました・・・

特に海外だと必要なものはすぐ手に入らないし、手元にある材料で最高のパフォーマンスをして、次に繋げていくしか無いのよね。

 

幸いにして今回の演奏はたいへん公表で、スマラ・ラティの皆さんからは「次に来たときはがっつりリハーサルして、もっとすごいのを作ろう!」と言ってもらえたし、公演を見て声をかけてくださったヨーロッパのアーティストチームとも交流を深めることができました。

一歩一歩、今後の活動を繋げていきたいと思います。

 

なつみゆず*ライブ予定

11月13日(火)なつみゆずレコ発ライブ開催!!「Dream Kingdom」川崎クラブチッタ

他にもライブ出演予定あります。
★詳しくは こちらの記事をご覧ください★

コメントを残す